島根大学外国語教育センター

中国語

21世紀は中国の時代だと言われ,世界人口の五分の一をしめる中国人が公用語として用いる中国語は今後とも重要性を増していくことでしょう。

授業で勉強する中国語は「漢語」「普通話」ともいい,北京語をもとにした標準語です。まず中国語の発音については,日本語にない音が多いため,授業では中国語の発音の特徴を詳しく説明し,ゆっくりしたペースで覚えていきます。日本人の学習者にとってわかりやすい発音のコツを紹介しながら,継続的な発音訓練を行っていきます。

また,日本と同様に中国も漢字を使用していますが,現代中国では,「簡体字」という省略字形を採用しています。日本語の漢字と比べて,書き方や意味や使い方が違ったりする場合がしばしばありますので,「簡体字」も授業でしっかり勉強していきます。

さらに,中国語の文法に関しては単語がそのまま文を構成しますので,語順が文の意味を決める上で極めて重要です。従って,語と語の関係や修飾構造の勉強が中国語の文法の把握にとって肝心です。

中国人と交流したい,中国の文化・習慣を知りたいなど,興味があれば是非受講してみてください。自分の母語日本語と異なる言語に触れることによってきっと新たな発見が期待できるでしょう。