島根大学外国語教育センター

韓国・朝鮮語

皆さんは韓国・韓国語といえばキムチ・ビビンバ・焼き肉の国,ペ・ヨンジュン・東方神起などの韓国芸能人やドラマ,記号のような文字(ハングル)を持つ国などを思い浮かべるでしょう。両国は古くから深い交流があり,最近は日韓ワールドカップや韓流ブームが手伝いさらにその度合いを強めています。そして今や国内旅行並みの安さで異文化を満喫できますし,日本人が最も行く外国は韓国ですし,日本に最も多く訪れる外国人は韓国人です。町の看板にハングルが増えたのはそのためでしょう。現在日本と韓国を1日に往来する人の数はナント1万人!韓国語は日本人にとって身近な外国語であり,ビジネスなどでも実際に使う頻度が高い外国語なのです。それ以外にも韓国語を習うメリットはこんなにあります。

@ 文法構造が似ており日本人にとって最も学びやすい言葉の一つです。語彙レベルでも教科書は「キョグァソ」,都市は「トシ」など似ていたり,そっくりな発音の単語がいっぱい!
A ドラマや歌など楽しみながら勉強を続けられる文化コンテンツがいっぱいあります。
B 交流協定校への長期留学だけでなく,夏期研修制度(単位認定)もあります。また島根大学にも韓国からの留学生が大勢来ています。
C 授業では1年を通してハングル検定4級合格程度の内容を勉強しますが,5級は100人中97人程度がラクラク合格します。

最後に○や縦棒,横棒などの並ぶ幾何学的なハングル文字は発音表記にもなっているので,1カ月も勉強すれば不思議なことに記号が文字に見えてきますよ!