eラーニング課題の学習方法について



(1) 毎週のeラーニング課題範囲については,別紙「H28年度後期英語IB標準コーススケジュール」および「H29年度英語IB標準コース課題リスト」を参照して下さい。 eラーニング課題の量については,各人eラーニング課題をこなすペースは若干異なると思いますが,毎日30分〜1時間学習すればクリアーできる量を設定しています。

(2) 各人の都合で,学習できなかったeラーニング課題は翌日に回しても構かまいませんし,翌日に学習すべきeラーニング課題を前日に学習してしまっても構いませんが,できるだけ毎日コンスタントに学習してください。1日の中で,自分の都合の良い「eラーニングタイム」を設定してください。 数日分をまとめて消化するのはかなりハードです。 また,そのような学習の仕方では効果が下がってしまう恐れがあります。

(3) 何も考えずにクリックだけ繰り返して進んでいくような「不正学習」は絶対しないようにして下さい。真剣に問題を解いてください。提出後、答えが間違った場合、しっかり解説を読んで、間違った理由を理解してください。不正学習した場合、サーバが自動的に記録され、教員に注意される場合があります。

(4) 教員が定期的にeラーニング課題達成度や正解率などチェック」を行い,eラーニング課題の達成が遅れている学習者には,メールで注意喚起をします。eラーニング課題の達成そのものが,平常点の一部となりますので,頑張って下さい。

     連絡メール: shimane.elearning@gmail.com  
 Copyright @2017 島根大学外国語教育センター