英語ⅠBの履修に関する一般的なFAQ



英語IBの授業に関して,分からないことがあれば,各担当教員がいつでも質問にお答えしますが,よくある質問に関して,以下まとめておきますので,参考にして下さい。

【英語ⅠBの履修に関する一般的なFAQ】

Q:eラーニングとはどんな授業ですか? なぜeラーニングなのですか?
A: eラーニングの授業は,コンピュターを用いて課題をこなしていくオンライン学習と,従来通りの対面授業を融合した新しい学習形式です。 eラーニングの課題によって英語とのコンタクトタイムを大幅に増やすことができ,対面授業では,分かりにくい所を中心に解説していきます。eラーニングのメリットと効果は多くの研究と実践で立証されていますので,真摯な態度で授業に取り組むと,必ず英語力が大きく向上し,TOEICの点数もぐっとアップしますよ。

Q:たくさんeラーニング英語プログラムがありますが,なぜ今回は「ぎゅっとe」を選択したのですか?
A:市販のeラーニングの英語プログラムはたくさんありますが,島根大学の皆さんが取り組みやすいeラーニング英語プログラムはそれほど多くはありません。 「ぎゅっとe」の問題はTOEIC形式で,解説がとても丁寧です。また,システム上,PC操作も簡単で,インターネットと接続すれば,いつでもどこでも学習できます。特に別途インストールの必要があるソフトは一切ありません。さらに、対面授業で扱うテキスト中の文法項目に「ぎゅっとe」で対応練習問題がそろっています。きちんと課題をこなしていくと、十分な力

Q:eラーニングの授業を受けるために,ノートパソコンを教室に持っていかなければいけないですか?
A:その必要はありません。eラーニングの授業は,PCの設備が整っている外国語教育センターのマルチメディア教室及び各学部の情報分室で行います。ただし,リスニング教材を聞くためのイヤフォン・ヘッドフォンが必要ですので,持参してください。また,学内のネットワークへ接続するために,島根大学情報処理センターから発行されたIDとパスワードが必要です。

Q:自宅では,インターネットが利用できません。どのようにして課題を進めていけばいいのでしょう?
A:外国語教育センターワークステーション(教育学部棟1階187号室)には数台のPCがありますので,利用してください。無線LANも充実したので,ノートPCを持ってきて,学習が出来ます。また,総合情報処理センターの自習室,大学の図書館,各情報分室,各学部学科の学生研究室等,PCの設備が整っていれば,どこででも学習できます。

Q:自分で,オンライン学習する時,分からないことがあれば,どうすればいいですか?
A:練習問題については、まずは自分でオンライン解説をしっかり読んで、それでも分
らない場合は、「ぎゅっとe」の内部メールや個人のメールアドレスを使って、担当教員に聞いてください。
操作については、まずは,操作については「ぎゅっとe」内部のオンライン操作マニュアル ―受講者用」(URL: http://gyuto-e.jp/ge-manual/student/index.html ) の解説を参考にして下さい. また、システムにログインした後、各ページに「ヘルプ」のリンクがありますので、参考にしてください。 それでも,分からない場合,プログラムの[Contact Us]機能を使って,担当教員にメールしてください。[Contact Us]機能を使う時は,操作方法だけではなく,課題の質問についてもどんどん聞いてください。 担当教員は常にメールをチェックしていますので,すぐ教えてくれると思います。
次に, 「ぎゅっとe」の「Personal Information」メニューで個人の携帯のメールアドレスまたはPCアドレスを登録すれば、教員からのメッセージが直接携帯またはPCに届けます。

Q: eラーニングのひとつの特徴は自分のペースで学習できるといわれていますが,なぜ毎週の課題の量を指定されているのですか?
A: 語学の学習は,毎日のコンタクト時間を保つことが大切です。課題設定がまったくなければ,学習がだんだん散漫になりがちです。課題指定すれば,明確な目標が立ち,勉強に役に立ちます。また,課題を統一的に指定することによって,教員側は皆さんの課題の完成状況,全体の正解率などを把握しやすく,皆さんへの指導の効率が上がります。

Q:オンラインの学習は一日でどのぐらい時間を使えば適当ですか?
A: 個人によって,違いますが,毎日オンライン学習は30分~1時間,テキストの予習は1時間程度,時間をかけてください。

Q:「ぎゅっとe」」にログインするIDとパースワードを忘れた,または,IDとパースワードを紛失した時は,どうすればいいですか?
A: 授業でIDとパスワードを家に忘れたときは,直ちに担当教員にIDとパスワードを教えてもらい,授業を受けてください。配布したIDとパースワードを紛失した場合,担当教員にメール,または直接知らせ,新しいIDとパースワードを発行してもらってください。 または,外国語教員センターワークステーションの事務の方に申し出てください。

     連絡メール: shimane.elearning@gmail.com
Copyright @2017島根大学外国語教育センター